メニュー 閉じる

熊本市西区Y様邸屋根・外壁塗装施工事例

熊本市西区Y様邸屋根・外壁塗装施工事例

熊本の外壁塗装はホーミーズへ!

熊本市西区Y様邸屋根・外壁塗装施工事例
《施工前》

【お客様のお悩み】

全体的な経年劣化を気にされていました。
外壁の色あせやシーリングの断裂等もあり、雨樋のサビや軒天のシミ汚れ等もキレイにしたい、との事でした。
また、色決めの際にもご検討の配色がいくつかあったとの事でしたが、最終的にかっこいいイメージのチャコールに決定!帯部分はアクセントに、ヘリテージレッドで塗装致しました。

 

熊本市西区Y様邸屋根・外壁塗装施工事例

~外壁~

【外壁材】
窯業系サイディング

劣化症状
・色褪せ
・チョーキング
・雨だれ
・シーリングの劣化

【使用材料】
アステックペイント

・リファイン1000MS-IR
(チャコール)
・マックスシールド1500Si-JY
(C/Bヘリテージレッド)

 

リファイン1000MF-IR
マックスシールド1500Si-JY

シーリング(コーキング)は経年劣化により弾力を失っていきます。固くなったシーリングはひび割れてしまったり、肉痩せして隙間が開いてしまう原因となります。

シーリングは隙間を埋めて防水の役割を担っている他、このようにサイディング外壁材のクッションの役割も持っています。外壁材同士が揺れ等でぶつかり合わないよう保護しています。

劣化したシーリングは丁寧に撤去し、プライマー塗布後に新しいシーリングを打設。綺麗に均して養生テープを剝がします。

窓枠のサッシも丁寧にシーリング打設!サッシ廻りの防水機能が弱まってしまうと、雨漏りの原因となってしまいます。屋外の窓はなかなかご自身では見えづらい箇所になりますので、現地調査の際に担当者がしっかりと調査致します。

外壁は高圧洗浄後、3工程(下塗り~中塗り~上塗り)で塗装工事を致します。
高圧洗浄ではしっかりと汚れを落とすと塗料が定着しやすくなります。上記お写真のとおり、ベランダの汚れも一気にキレイになります!

付帯部も丁寧に仕上げました。
軒天は湿気も溜まりやすく、シミや汚れも付着しやすい箇所です。今回は外壁と同じチャコールで塗装しました。
帯・雨樋・雨戸・笠木などの付帯部も、ケレン作業で旧塗膜や汚れをしっかりと落とし、塗装していきます。

~屋根~

【劣化症状】
・色褪せ
・サビ
・コケ
・屋根材の割れ

【使用材料】
アステックペイント

・リファイン500MF-IR
(チャコール)

 

リファイン500MF-IR

屋根も外壁と同様、高圧洗浄後に下塗り~中塗り~上塗りの3工程で塗装致します。
また、化粧スレート(コロニアル)は、屋根材同士が隙間を埋め、雨水の排出口を塞いでしまわないようタスペーサーを挿入します。

現地調査 劣化診断 お見積り
完全無料!
外壁塗装をご検討の際はお気軽に
ご相談ください!!